緊急情報発信用ウェブサイト

 緊急時の情報発信用ウェブサイトが設置されました。下のURLをクリックしていただき、「お気に入り」に登録しておいて下さい。 
 

埼玉県立松山女子高等学校

   TEL : 0493-22-0251
   FAX : 0493-21-1247
    東松山駅西口から学校まで.jpg 
    東松山駅への電車路線図.pdf
       
 

松女Topics

松女Topics
12345
2019/04/20new

土曜授業開始!!

Tweet ThisSend to Facebook | by kawanabe
土曜授業開始!!
 4月20日(土)、土曜授業とPTA新旧一斉委員会が実施されました。土曜授業については、午前4時間の授業を年間で15回行います。生徒たちは、各教科の授業を真剣に受けていました。
 なお、今年から土曜授業すべての時間を公開授業としております。皆様のお越しをお待ちしております。

11:30 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2019/04/17new

二十歳未満者飲酒防止等キャンペーン活動

Tweet ThisSend to Facebook | by kawanabe
二十歳未満者飲酒防止等キャンペーン活動
 4月17日(水)午前8時から東松山駅にて、本校生徒会による「二十歳未満者飲酒防止等キャンペーン」活動を実施しました。東松山市マスコットキャラクター「まっくん」と「あゆみん」、埼玉県警察マスコットキャラクター「ポッポくん」と「ポポ美ちゃん」とともに声がけをし、充実した啓発活動となりました。

10:58 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2019/04/16new

あいさつ運動

Tweet ThisSend to Facebook | by kawanabe
あいさつ運動
4月9日(火)~17日(水)午前8時から、本校正門付近にて、あいさつ運動を実施しました。文化部、運動部の有志たちが通学してくる生徒たちに大きな声で「おはようございます」と元気な声であいさつをしていました。

14:49 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2019/04/15

1年生オリエンテーション合宿

Tweet ThisSend to Facebook | by kawanabe
1年生オリエンテーション合宿
 4月12日(土)~13日(日)、ホテルヘリテイジにて、新入生オリエンテーション合宿を実施しました。東北学院大学地域共生推進機構特任准教授 菊池広人先生による「総合的な探究の時間」、本校職員による「高校の学びについて」、「学びみらいPASS」、「ミニビブリオ」など、様々な企画があり、生徒たち一人一人が、向上心をもって積極的に取り組んでいました。

09:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2019/04/08

平成31年度第74回入学式

Tweet ThisSend to Facebook | by kawanabe
平成31年度第74回入学式
 4月8日午後1時30分より第74回入学式が挙行されました。新入生として322名の生徒が元気に呼名に応じていました。音楽部による校歌合唱、生徒会長による在校生歓迎のことば、新入生誓いのことばなど、凜とした立ち振る舞いは厳粛な式の中、見る者を感動させました。

15:30 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2019/04/08

「平成31年度着任式」及び「第1学期始業式」

Tweet ThisSend to Facebook | by kawanabe
「平成31年度着任式」及び「第1学期始業式」
  4月8日午前9時より着任式及び始業式が行われました。
 着任式では教職員14名が新しく本校の仲間に加わりました。よろしくお願いします。
 始業式では校長先生から以下のようなメッセージがありました。
 1.松女生としての誇りをもつ。
  ・自己肯定感をもつ。
  ・自分の夢のためにできることをする。
 2.努力を継続すること。
  ・努力する人は希望を語り、怠ける人は不満を語る。
  ・努力してダメでも経験が残る。
 一年間、悔いのないように生活し、一人一人が松女を支える気持ちを持とう!!

09:30 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2019/03/20

「凛として輝く」 第71回卒業証書授与式

Tweet ThisSend to Facebook | by webmaster

71回 松山女子高等学校 卒業証書授与式 

 「凛として輝く」

313日 午前10:00より 71回 松山女子高等学校 卒業証書授与式

が行われました。当日は、ご多忙にもかかわらず、たくさんのご来賓並びに保護者の皆様のご臨席をいただき、盛大に行われました。 

 式は、春の日差しを感じさせる暖かさの中で、松女らしい、また松女生らしい温かさ、優しさ、思いやりを感じさせる素晴らしい卒業式となりました。第70代生徒会長吉田さんの凛として引き締まった答辞。卒業生代表としての自覚と責任に基づいた今後の飛躍を十分感じさせる決意のようなものが感じられました。生徒会長として松女を引っ張ってきた苦労は大変だったと思います。本当にご苦労様でした。

 また、嶋木PTA会長と石川後援会長からはご祝辞をいただきありがとうございました。嶋木PTA会長はご自身も松女のご出身で本当に松女愛を感じさせる心強いエールをいただきました。石川後援会長からはご自身の好きなコブクロの歌や金子みすゞさんの詩から卒業生に心温まるメッセージをいただきました。本当にありがとうございました。

 退場の際の、クラスごとのパフォーマンス。担任の先生や両親、おじいちゃん、おばあちゃんにいたるまで、感謝の気持ちを皆であらわしていました。松女生としての心優しさや思いやりを本当に感じさせる象徴的なシーンだったと思います。

 保護者の皆様、ご息女の卒業おめでとうございます。また、お忙しい中のご臨席ありがとうございました。お子様からの「ありがとう」という感謝の言葉はいかがでしたか。18年間の様々な思い出が脳裏を駆け巡るとともにたくさんのご苦労が一気に吹き飛んだのではないでしょうか。卒業という節目を迎えた愛娘にうれしさと寂しさが入り混じる不思議な幸せ気分を味わえましたか。これからも、松女のサポーターとしていつまでも温かい目と心強い声援で応援よろしくお願いします。

                            
          
                          
                             



13:40 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2019/03/20

第3学期表彰式を開催しました‼

Tweet ThisSend to Facebook | by kawanabe

第49回東日本高等学校女子ソフトボール大会に出場するソフトボール部をはじめ、第3学期も多くの生徒が表彰されました。
表彰者一覧を下記に掲載します。

部活動大会名実績氏名
空手道部平成30年度埼玉県高等学校空手道選抜大会
女子選抜の部
女子個人組手 第5位酒井 穂歌
女子個人組手 第5位西川 里奈
水泳部平成30年度北部支部高等学校水泳競技大会50m平泳ぎ1位齋藤 なな子
200m個人メドレー1位
100m平泳ぎ1位佐久間 一実
200m平泳ぎ1位
100m背泳ぎ1位林 結月
50m背泳ぎ2位
200m自由形2位荻野 紗良
100m自由形3位
100mバタフライ2位神田 茉衣子
50mバタフライ3位
200m個人メドレー2位三友 紗希
100mバタフライ3位藤倉 花蓮
200m平泳ぎ2位中本 優真
100m平泳ぎ3位
200m平泳ぎ3位柏 雅恵
200mリレー2位 
200mメドレーリレー2位 
女子総合1位 
バドミントン部埼玉県高校バドミントンダブルス大会女子ダブルスCブロック第3位小川 結依七
村田 七菜
女子ダブルスDブロック第2位照井 真央
泉谷 幸緯
陸上競技部第86回埼玉県駅伝競走大会一般女子の部 第7位 
音楽部第30回埼玉ヴォーカルアンサンブルコンテスト高等学校の部① 銀賞音楽部A
高等学校の部① 金賞音楽部B
東京春のコーラスコンテスト2019高等学校の部女声第1位金賞 
スクールクワイア中学高校総合1位 
春こん。グランプリ 
書道部第27回国際高校生選抜書展入選井手口 果未
植松 茅尋
櫻井 沙雪
小山 奈積
島田 雪
藤原 里菜
山脇 菜々花
新井 小夏
北 優子
山口 真奈
第71回 埼玉県書きぞめ展覧会埼玉県書写書道教育連盟賞井手口 果未
推薦賞小山 奈積
段畑 桃恵
船戸 乃綾
特選賞藤原 里菜
間室 有希
山脇 菜々花
大野 里彩
高瀬 遙
宮澤 那智
吹奏楽部第32回東松山アンサンブルコンテスト銀賞ホルン四重奏
ビブリオ日高市立図書館ビブリオバトル・冬の陣準チャンプブック森藤 愛佳
国語科第32回東洋大学「現代学生百人一首」入選森田 七海

13:23 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2019/02/13

2019平成最後の予餞会~松女生の締め言葉は?~

Tweet ThisSend to Facebook | by webmaster

2019平成最後の松女予餞会

 ~締め言葉は「あ~、松女生でよかった」 

 212()2019平成最後の松女予餞会が体育館にて行われました。

 プログラムは、オープニング ビデオレター 有志団体 スライドショー  学年団教員 エンディング という内容でした。オープニングで3年生の入場時からいつになく松女生のテンションが上がっていて予餞会を楽しみにしている様子が伺えました。 

 ビデオレターでは、各部活動から3年生へのメッセージ。ベタではありますが、やはりなくてはならないテッパンもの。それぞれの持ち味を生かしたユニークで気持ちのこもったメッセージが届けられました。

 有志団体では歌あり踊りありのパフォーマンスを3年生自らがここぞとばかりに披露していました。そして、スライドショー。新入生の頃の初々しい表情がとても印象的でした。長いようで本当に短かった3年間。スライドとともに、数々の思い出3年生の胸に刻まれたのではないでしょうか。たくさんの歓声と悲鳴が3年間の時空をあらためて感じさせてくれました。そして、最後学年団の先生方、いろいろなメッセージが込められた演劇。劇団3年生本当にお疲れ様でした。皆さんの気持ちに生徒たちは大歓声で盛り上がっていました。

 さて、3年生の皆さん、いよいよ卒業が近くなってきました。今日、皆さんの旅立ちを祝して行われる予餞会は、1,2年生が皆さんへの感謝の気持ちをこめて企画・運営したものです。

 そして、久しぶりに袖を通した松女のセーラーはいかがだったのでしょう?卒業式を控えた卒業生の気分を感じたのでしょうか?それとも、松女に入学して初めてセーラーに袖を通した意気揚々とした気分を思い出したのでしょうか?

 いずれにしても、様々なセーラーに対する、そして松女に対する思いを胸に、後輩の気持ちと心意気を自身の旅立ちへの糧として受け取ることができましたか?それと同時に後輩の姿を改めて見ることで、新たな気づきや新たに見えてくるものがきっとあったかもしれません。君たちが、今日見て感じた最後の締め言葉は、やはり「あ~、松女生でよかった」であろう。




08:01 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2019/02/12

書道展 「軌跡」~今があるのは仲間がいたから!~

Tweet ThisSend to Facebook | by webmaster

平成30年度 書道展 「軌跡」~今があるのは仲間がいたから

 2月9日()から11()まで、松女書道部による書道展が開催されました。たくさんの作品と今年度の活動の記録が展示され、まさに書道部平成最後の「軌跡」が描かれていました。

 今年度も、全国高校総合文化祭や高校生国際美術展、高円宮杯などでの入賞・入選を果たしました。わたしたちは、パフォーマンスに目が行きがちですが、松女書道部の真骨頂は、やはりこうした書の腕前にあるのでしょう。今年度の活動記録をあらためて振り返ると中学校や大学での文化祭パフォーマンスや子どもたちへの実技指導、ドラマ番組やPR動画への出演など本当に幅広い分野での活躍が見られました。また、東松山市の登山家大山光一様を招いての講演会もあり、貴重なお話をうかがうこともできました。

 10日のパフォーマンス披露では、ご多用にもかかわらず、東松山市長森田様、東松山市教育長中村様、東松山市観光協会内山様をはじめ、たくさんのご支援ただいている多くの皆様方にご来場いただきました。本当にありがとうございました。

 引退してい3年生を含めての部員全員による最後のパフォーマンスはいかがでしたでしょうか。部員たちのパフォーマンスに彼女たちのまさに三年間の「軌跡」を見る思いでした。そして、最後に部長よりご来場の皆様方へ感謝の言葉とともに今年でご勇退される顧問の北野教諭に感謝のメッセージを贈って書道展が閉幕いたしました。

  たくさんの皆様方ご来場、まことにありがとうございました。 

   


09:06 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
12345